1. リペアジェルの効果
  2. 6 view

50代になってもスキンケアに使いたいリペアジェルの魅力とは?

先日、愛用しているリペアジェルの残量がわずかになってきたので、無くなる前に次の分を注文しました。

f:id:oyakudachinomori:20161128091758j:plain

今年の夏に初めてリペアジェルのトライアルキットを使って、8月の中旬に通常サイズを購入しました。

今度の購入が通常サイズの2本目なので、1本で3カ月半くらい使える計算になります。

コレ1本でアイクリームすら使わずに快適な肌状態を保てているので、トータルで考えるとやっぱり経済的です♪

この前、旅行に出掛けた時もスキンケアは化粧ポーチにリペアジェルを持っていくだけだったので、すごくラクチンでした(^^)

20代の頃はニキビに悩まされ、30代ではくすみやシミ、40代となった今ではしわやたるみとの戦いです☆

肌質が変わるたびに様々なスキンケア化粧品を渡り歩いくという苦労をしていたので、今、リペアジェルに落ち着けたことは本当にラッキーだったな~と感じます。

リペアジェルはこの先も長く使える美容液だと、ちょっと期待している私です!

リペアジェルは50代になっても安心して使える美容液!

多分、20代の時にリペアジェルに出会っていたら「ベタベタする☆」と感じて、使っていなかったような気がします。

f:id:oyakudachinomori:20161128091809j:plain

お肌の乾燥を感じ始めた30代で出会っていたら、その頃から愛用していたかもしれませんね。

あ~…でもその頃は、憧れだったSK2を使い始めた頃だったから、やっぱり使わなかったかな~^^;

コスメってどうしてもイメージのよいものを使いたくなってしまうんですよね。

綺麗な女優さんがイメージモデルを務めていると、どうしても影響されてしまいます。

今、40代後半になってやっとイメージに振り回されず、自分に合ったコスメを選べるようになれました。

今まで色々なコスメを渡り歩いてきて、この先50代になってもリペアジェルを使う自信があるのか?と聞かれると、今は迷いなく「YES」と言えます。

そのくらい素晴らしい保湿力を実感してしまったんです(^^)

そして、リペアジェルの口コミを拝見して、思いの外50~60代の愛用者が多かったことにも驚きました。

人生の先輩方が絶賛しているリペアジェルなら、この先もずっと使っていかれそう♪と思えます。

年々、人間のお肌は砂漠化が進むように水分が失われていくといいます。

今のところリペアジェルだけで保湿は十分ですが、この先、物足りなさを感じたらリペアビューティーエッセンスやリペアクリームなどを追加していくかもしれません。

50代のスキンケアにリペアジェルがいいのはどうして?

今、お使いのスキンケアがお肌に合っているのでしたら、無理に変える必要はありません。

私自身、長年愛用していたスキンケアでは物足りなくなってきたと感じたからリペアジェルに変えました。

f:id:oyakudachinomori:20161128091820j:plain

今後、更年期を迎えると今までのスキンケアが合わなくなってくるという可能性は高いです。

ですがリペアジェルは更年期を迎えた方にも評価の高い美容液なんですね!

個人差はありますが50代というのは女性にとっては更年期の始まりでもあります。

ホルモンバランスが崩れて今までのスキンケアが合わなくなったと感じたら、リペアジェルを試してみる価値はあると思いますよ(^^)

女性のお肌の美しさは気持ちも大きく影響します。

更年期が始まるとどうしても気持ちが落ち込んでしまう方が多くなると聞きますので、肌質も衰えてしまうことがあるんですね。

女性の寿命が延びている今、50代はまだまだ美しくいたいお年頃です。

お肌の調子がいいと気分も上がります!

素敵な50代を過ごすためにも、スキンケアに悩んでいる方はリペアジェルをぜひ試してみてくださいね(^_-)-☆

リペアジェルのトライアルキット購入はコチラから→リペアジェル トライアル 0 - 50代になってもスキンケアに使いたいリペアジェルの魅力とは?

リペアジェルの効果の最近記事

  1. リペアジェルでシミシワ対策は万全!?本当にどっちも改善できるの?

  2. 40代のメイク前のお肌にはリペアジェルが最適!化粧ノリが違う!

  3. 50代になってもスキンケアに使いたいリペアジェルの魅力とは?

  4. 50代の毛穴のケアにリペアジェルがオススメ理由とは?

  5. リペアジェルファンデーションの口コミ!お試しセットがお得♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP